注目ニュース

ゴスペルハウスが提供している「今日もバイブルしましょう!」サイトのシステム全体のアクセス数が、8,000,000を超えました。

このサイトの目的は、毎日1章ずつ聖書をともに読むことをお勧めし、そこに互いに投稿しあうことを目指しています。

「今日もバイブルしましょう!」のサイトは、http://www.bible-today.com/ です。

ファミリー・ホームスクーリング関係

表示数
ウェブリンク チア・にっぽん
■「チア・にっぽん」とは■ 「チア・にっぽん」は、日本でのチャーチスクーリング、ホームスクーリングのネットワークと情報提供をめざして、2000年5月に旗揚げされた新しいミニストリーです。 ■チア・にっぽんの目的とビジョン■ 「これからの日本と世界を担う子供たちが全科目において、創造主と聖書を見つめながら学び、そしてその愛とゆるしを伝える新しい時代の青年へと成長していく」これが私たちの目標でありビジョンです。聖書に示されている、子供の教育に関する親の権利と責任、教会の使命を見つめ直し、家族、教会、そして社会が、健全に前進することをめざします。全ての人々にキリストの愛と赦しを伝え、クリスチャン子弟への信仰継承を進め、新しい国際社会への貢献をしていく手段として、家庭や教会等における教育の普及と推進を図ります。そのための環境整備、教会を基盤とした各地域・草の根・社会的な啓蒙活動、さらに実践者、教会、グループまたは会員への支援と親睦融和を目的としています。主は私たちの神、主はただ一人である。心を尽くし、精神を尽くし、力を尽くして、あなたの神、主を愛しなさい。主が今日、あなたに命じるこれらのことばを、あなたの心に刻みなさい。これをあなたの子供たちによく教えこみなさい。あなたが家にすわっているときも、道を歩くときも、寝るときも、起きるときも、これを唱えなさい。(旧約聖書・申命記6章)
1050
ウェブリンク ファミリーネットワーク
ファミリーネットワークは、「家庭の回復」をテーマに、講演会、セミナー、カウンセリング等を通じて家庭の諸問題に取り組み、皆様の家庭生活のお手伝いをしています。
830
ウェブリンク ファミリンク
ファミリンクは、日本の家族を守り、良い価値観を保ちながら、啓蒙する運動です。
1093
ウェブリンク ファミリー・フォーラム・ジャパン
ファミリー・フォーラム・ジャパン(FFJ)は、家族・家庭のための講演会やセミナーの開催、ビデオや書籍の制作、ラジオ番組の制作などを通して、家族の諸問題に取り組み、日本の家庭を支える、非営利団体です。伝統的なキリスト教と聖書に基づいて活動をしています。(米)フォーカス・オン・ザ・ファミリー(FOTF)/Dr.ジェームス・ドブソンとも協力関係にあります。
856
ウェブリンク 父の学校
1995年10月、韓国のDuranno書院から始まりました。今の社会が抱えている様々な問題は家庭から始まり、家庭の問題は父親に原因があるという認識の基に、本来あるべき父親象を追及し、失墜していく父親の権威を回復し、間違って行っている父親の権威を正し、父親不在の家庭へ父親を送り返そうという目的で開設されました。 なぜ、Duranno父の学校なのか 家庭の中で 、父親の存在が確立されない限り家庭は確立できず、また家庭が確立されない限り社会が確立できません。ひいては、世の中すべてが危うくなり
671
ウェブリンク 小さないのちを守る会
小さないのちを守る会は、予期せぬ妊娠に悩む方のために、聖書が示すいのちの尊厳に立ち、以下のような働きをしています。 (1)中絶防止 神から与えられた尊いいのちを守るため、予期せぬ妊娠をされた方に「生む使命」を果たすよう励まします。 (2)養子縁組 中絶を思いとどまった女性にできる限りの援助をします。また、生んでも育てることができない場合は、養子縁組のお世話をし「育てる使命」を養親に委ねます。 (3)啓蒙活動 中絶の背景にある生命軽視と性の乱れ重く受け止め、聖書に基づいて「
795
ウェブリンク ACTS
特定非営利活動法人 10代の性行動の危機を考え行動する会 10代の性感染症、少女売春、妊娠が急増しています。これは東京などの大都市のみならず、県内でも同じ状況にあります。我々、医師、教育関係者、心理カウンセラーは、このような10代の性行動の急速な変容に深刻な危機感を抱いております。つい最近の情報(国立国際医療センター、丸岡慎一所長)によれば、東京都内山手線管内のエイズ罹患率は、既に米国のそれを超えたとのことです。 規範意識を喪失した10代の(もちろん大人も)性的行動の変容が、日本社
971
ウェブリンク ファミリー・ネットワーク(尾山謙仁先生)
ファミリーネットワークは家族の大切さを主張する運動です。 夫婦関係、親子関係が崩れている家庭が増えています。その結果日本の社会が崩壊しつつあり、大きな社会問題が次々と起こっています。離婚、家庭内暴力、心の病、登校拒否等様々の問題は家庭の崩壊が原因となっているケースが多いのが現状です。  ファミリーネットワークでは、上記の様々の問題に取り組みつつ、アメリカの優れた著書やセミナーなどを通し、家庭の大切さを訴えています。 また、日本の教会をサポートする働きをします。牧師夫妻の研修や、
850
ウェブリンク ファミリー・ジャーナル
ファミリー・ジャーナルは、アブステナンスの考え方を中心に家族・結婚・性などを考える雑誌のようなウェブサイトです。健康で、健全な家族になるために必要とされる情報の発信を通して日本の家族生活に少しでも役立つ事を願っています。
910

スポンサーサイト:

有限会社アムス
新しい経営の方法を創造し、ITと語学のサービスを提供する有限会社アムス

良くある質問と答え

  • 子育てQ 子どもが巣立つときに、母親がうつ的になり「空になった部屋」を受け入れることができなくなることをよく聞きますが、わが家の場合はむしろ父親で、一ヵ月以上も意気消沈していました。こういうことはまれなのでしょうか。

    A. いいえ、よくあることです。最近の調査ですが、大学一年生を持つ189人の親に、子どもが家を出た時の気持ちを聞きました。驚いたことに、母親より父親の 方がこたえたというのです。米国ではこれを「空っぽの巣」症候群などと言いますが、映画「花嫁の父」(1950年)は、これがメイン・テーマでした。あの 映画は娘を思う父親への、心にしみる素晴らしい捧げ物であると思います。父親のジョージは、食卓で娘の婚約のニュースを耳にして驚きます。自分の耳を信じ られないのです。目をこする彼の前に、娘の赤ちゃん姿、次に10歳のおてんば娘、そして18歳の美しい娘盛りの姿が次々に現われました。娘はあっと言う間 に成長し、もう家を出ようとしているのです。もう自分は娘にとって第一の男性ではなくなったのであり、彼には悲しみの時が必要でした。
    なぜ男性が時に子どもの巣立ちをこれ程に悲しむのでしょうか。主なる原因のひとつは後悔です。あまりに忙しく働きすぎて、年月は矢のように過ぎてしまいました。そして新しい家庭を築こうとしている娘と、もう一度親子関係をやり直すには遅すぎることに気づくのです。
    子どもたちがまだ家にいるお父さん方に申し上げます。一緒にいることのできる、一時一時を大切に味わってください。この時は、またたく間に過ぎ去って行くのですから。


    FROM ドクター ジェームス・ドブソンのQ&A

  • 一般に教会とは建物を指していることが多いようです。「教会に行ったことがある」「教会で結婚式を挙げる」と言う時、教会の建物を指して言っているようで す。 中世の教会では神の威光を表現するために、より高い教会堂、より大きな教会堂を建設しました。この長い歴史の中で、教会イコール教会堂(建物)というよう に変わっていったのです。元々、初期教会が存在した頃、教会堂のようなものはありませんでした。 クリスチャンは個人の家で集まっていたのです。 長い歴史の中で、本来の教会の性質も変わっていきました。 キリスト教の中には様々な宗派があり、各々の宗派がそれぞれの伝統を持っています。 そして、それぞれの教会が各々の伝統に基づいて違ったことを教えています。このような事は神が計画したことではありません。 教会はある宗教的なリーダーによって築かれた、という印象を持っている方もいると思いますが、本当の教会の姿は違います。 イエスは次の様に言われました。

    16:18 ではわたしもあなたに言います。あなたはペテロです。わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てます。ハデスの門もそれには打ち勝てません。16:19 わたしは、あなたに天の御国のかぎを上げます。何でもあなたが地上でつなぐなら、それは天においてもつながれており、あなたが地上で解くなら、それは天に おいても解かれています。 (マタイの福音書16:18-19)

    聖書が教えている教会とは、イエスが建てたものです。教会の起源は神 自身にあるのです。宗教的なリーダーが建てたものでも、ある特定の人間が建てたものではありません。では教会がどのように始まり、いったいどんなものなの かを共に考えてみ見ましょう。イエスが十字架に架けられ死んで3ヶ日後に復活され、その時にイエスは弟子たちに言いました。

    24:45 そこで、イエスは、聖書を悟らせるために彼らの心を開いて、24:46 こう言われた。「次のように書いてあります。キリストは苦しみを受け、三日目に死人の中からよみがえり 24:47 その名によって、罪の赦しを得させる悔い改めが、エルサレムから始まってあらゆる国の人々に宣べ伝えられる。24:48 あなたがたは、これらのことの証人です。24:49 さあ、わたしは、わたしの父の約束してくださったものをあなたがたに送ります。あなたがたは、いと高き所から力を着せられるまでは、都にとどまっていなさ い。(ルカの福音書24:45-49)
  • 子育てQ 性教育プログラムは全体として、十代の妊娠や性病を解決することが出来なかったことは明らかなようです。性感染症患者は、過去20年間に劇的な増加を見ました。では、10代の性行動を抑える特効薬はあるのでしょうか。

    A  ウィスコンシン大学マジソン校のスティーブン・スモール氏とミシガン州立大学のトム・ラスター氏が、「結婚と家庭ジャーナル」誌に発表した重要なレポー トがありますが、その中で二人は、早すぎる性行動を抑止するのに効果的なことは、親が関わることと、親の価値観が子どもに伝わることだ、という説得力ある 結論を出しました。

    直接的、かつ斬新なほどに賢い方法で、スモール氏とラスター氏は、親の責任という問題に注意を喚起しました。
    二人は言います。
    「親が、思春期の子どもの性行動について厳しく考えていないことは、男子女子双方にとって危険です。驚くべきことではありませんが、『親が婚前交渉を受け入れている』と考える子どもは、性的な体験をする確率が高いのです。」
    カエルの子はカエルという通りです。

    もうひとつの重要な調査があります。シャロン・ホワイト氏とリチャード・デブラッシー氏によるもので、「思春期」誌に掲載されました。
    それによれば、
    デートや異性との付き合いに関して極度に厳しすぎる親たちと、何の指導もしない親たちに比べて、合理的で適度なしつけをする親は、最も好ましい結果を見ることが出来ました。(厳しすぎる親は、二番目、何の指導もしなかった親の場合、結果は最悪でした)
    以 上の調査、また他の資料からこう言えます。子どもたちを婚前交渉の崖っぷちから守るのに一番効果があるのは、思春期の子どもを育てるための微妙なテクニッ クを、親が身につけることです。つまり、子どもの生活に関わり、自分の価値観と態度とを子どもに伝え、模範を示し、対話をし、子どもたちが誰とどこに行く かを注意深く見守り、適度な門限を守らせることです。

    同時に、できる限り子どもたちの自由を認めることも大切です。なぜなら、厳しすぎるしつけには、それなりの問題もあるからです。

    結局は、親が子どもに対して持っているこの種の影響力には、どんな性教育プログラムも、カリキュラムも、学校も、施設も、かなわないのです。
    ひ とつ付け加えるなら、ふた親で安定した家庭の子どもは、シングルペアレントの家庭や、より不安定な背景をもつ子どもよりも、「火遊び」をする危険性が低 く、また強いキリスト教信仰を持ち、教会活動に積極的に関わっている子どもたちは、全体として見れば、純潔を守り通す確率は高いのです。

    以上のことから、親が、強いキリスト教信仰を持ち、伴侶に忠実であることが、若者たちを性的に乱れた生活から守るのに、最も有効な安全弁であるという結論が導き出されます。


    FROM ドクター ジェームス・ドブソンのQ&A

  • Q テレビに映る暴力や、退廃について私たちができることはないのでしょうか。

    A  私たちは、自分で考えている以上にテレビに対する影響力を持っているのです。ある調査によれば、テレビ局が受け取る一通の手紙は、同じように感じたが、 手紙を書こうとはしなかった他の4万人の視聴者を代表していると推測されるそうです。しかしながら、誰に手紙を書くかを知ることは重要です。

    私はかつて大手ネットワーク・テレビのディレクター、プロデューサー、また重役たちに手紙を書いたことがありますが、あまり効果がなかったと感じました。
    私が発見したのは、お金を出しているスポンサーに訴えることの方がより効果的ということです。彼らは我々視聴者の意見には敏感です。なぜなら、彼らがあるプログラムを支持する理由は、スポンサーの製品に我々視聴者を引きつけようとすることだからです。

    ブラウン管の中に流れていることに私たちは賛成できないことを知らせることによって、スポンサーにプレッシャーをかけることができますし、そうすべきなのです。


    From ドクター ジェームス・ドブソンのQ&A