注目ニュース

ゴスペルハウスが提供している「今日もバイブルしましょう!」サイトのシステム全体のアクセス数が、8,000,000を超えました。

このサイトの目的は、毎日1章ずつ聖書をともに読むことをお勧めし、そこに互いに投稿しあうことを目指しています。

「今日もバイブルしましょう!」のサイトは、http://www.bible-today.com/ です。

電道(E-vangelism)

計画を練る:簡潔に

投稿者: Administrator on . Posted in 電道 E-vangelism

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

3.1 短く、簡潔に

イ ンターネットの長所は、長い文章をコンピュータの画面上で読むことではありません。実際、本を読むのに比べると、時間がかかる上、不便なのです。ですか ら、ウェブページは簡潔であるべきです。基本的に、2~3画面内に収めるべきです。技術面でも、簡潔にして下さい。ダウンロードに30~60秒もかかって しまうような大きな(入り組んだ)画像では、読者は待っていてくれません。けれども、これに関したトリックもあります。英語版ですが、The Usable Web(読みやすいウェブページのテクニック、コツ)を参照して見て下さい。

文 章は歯切れがよく、きちんとしたものであるべきです。何度か読み返し、無駄なところは省いてください。何か文章を抜粋する場合は、そのまま引用するのでは なく、短縮、分割、またはウェブページの形式に合うように書き換えてください。たびたび、リンクのオプションを付けて下さい(それによって、読者に他の ページに行けるような自由を与えることができます)。雑誌上の1000~1500語の記事は短時間で目を通すことができますが、ウェブページ上では長すぎ ます。長いページは、ダウンロードできる文書形式(Rich Text Format, Doc Formatなど)で提供するとよいでしょう。注意深い校正、改訂をすると大抵は最初の下書きの半分くらいの長さに収まります。

参考(日本語)

画面上でテキストを読みやすくするソフトウェアの紹介

3.2 読者は、「読むこと」はない?

統計によると、大抵の人はウェブページに目を通すが読まないそうです。ウェブページの長さとしては、500~700語くらいが最善だそうです。

日本語の参考:

レイアウトを考えよう

参照ウェブページ(英語)

Be Succinct - Writing for the Web 簡潔な文章、目を通しやすい構成にする

How Users Read on the Web インターネット利用者がウェブページをどのように見るか

Writing for the Web 文章の書き方ガイド、リンク集

Sun's Webriting page ウェブページ用の文章を書くときのガイドライン

3.3 リンク -説明書きには、誘うような文句をー

ウェ ブページを行き来するリンクには、興味をそそるような文句を使ってください。作成したあなたが一番、ページの内容を理解しているはずです。リンク先がどん なページか分からないのに、誰が見てみたいと思うでしょうか? ですから、リンクボタンの下に、興味をそそるような文句で説明書きを加えてください。

注 意: ページ間のリンクを絵を貼ったボタンだけで作らないで下さい。接続の関係で画像がダウンロードされなかった場合、また画像取り込みをしない設定(処 理速度を速めるため)をしている場合に、読者が画面上の操作のしかたが分からない状態に陥ってしまいます。ですから、絵だけでなく、テキストも貼ってくだ さい。画像表示をOFFにしてあなたの作成したウェブページを見て、意味が分かるかどうか確認してみてください。また、検索エンジンが絵ではなく文字を検 索するということを忘れないでください。

スポンサーサイト:

有限会社アムス
新しい経営の方法を創造し、ITと語学のサービスを提供する有限会社アムス

良くある質問と答え

  • Q. あるクリスチャンより、祈りが大切であると言われました。祈りとはどのようなものですか。

    A. 祈りとは見えない神さまと心と言葉をつなげることです。人間関係が会話で成り立っているように、祈りはわたしたちと天の父なる神とを結びあわせ、交わりを 深くするものです。わたしたちの祈りがどのようなものであれ、神さまは注意深く耳をそばだてて聴いていられます。またわたしたちは本当に祈るべき言葉を知 らない者です。主イエスキリストは、わたしたちに「主の祈り」を教えてくださいました。
  • Q. 聖霊とは何ですか。

    A. 父なる神(万物の造り主)と子なる神イエス・キリスト(わたしたちの救い主)とともにあがめられ、今も見えない形で共にいて下さる神さまです。聖霊は全て のものの内に働き、また聖書の御言葉の活きた語り手として、信じる者に信仰、希望、愛をもたらしてくださいます。 聖書で「霊」という場合、心霊写真の「霊」とは違います。霊は神であり、命だからです。
  • Q テレビが引き起こす悪影響を考えたら、子どもが大きくなるまでいっそのことテレビなどなくしてしまったらよいとは思われませんか。

    A  あるご家庭では、おっしゃる通りのことを行いました。そのような勇気は立派と言う他ありません。

    しかし私は、テレビをつけても、それに支配されずにいることは可能と考えます。私の提案は、家族全体でテレビについて話し合ってみることです。
    何が悪いのか、どうしたら良いか、子どもたちがどうしたら番組の良し悪しを判別することを学べるかなどです。

    もう一つは、ご両親がお子さんたちと一緒にテレビを見ることです。見ていることを理解させようとするだけではなく、家族としての楽しい団らんの一つとしてです。

    正しいアプロ一チを用いれば、テレビは、教育やディスカッションの大変有益な道具となりえるのです。


    From ドクター ジェームス・ドブソンのQ&A

  • Q 男性が女性を必要とする以上に女性が男性を必要とするものでしょうか。一人暮らしが上手なのはどちらでしょう。

    A 傑出した社会評論家ジョージ・ギルダー氏が、「男性と結婚」という古典的な著書で、この大変興味深い問題を扱っています。
    ギ ルダー氏は、男女がお互いのために作られており、一人では不完全であることを認めます。しかし、また男性よりは女性の方が一人暮らしに長けていると結論づ けます。ギルダー氏の評価は、一番社会的に問題をかかえているのは未婚男性だと言います。未婚男性の方が、未婚女性よりもはるかにアルコール依存、薬物中 毒、前科者また脱落者になる確率が高く、賃貸住宅は借りにくく、保険会社は契約を結ぼうとせず、ローンも組みにくいのです。また、運転は荒っぽく、カッと なりやすく、衝動的です。もちろん、このパターンには例外も数限りなくありますが、未婚男性は多くの反社会的行動をとる恐れが大きいのです。また独身女性 と比べて、転職率はより高いのです。
    しかし、男性が結婚して子供を得ると彼の社会的な弱点は消えます。責任ある生活をし、勤勉に働き、将来の備えを始めます。自分の官能的欲望に負けないで、自制し、扶養家族のために犠牲を払います。
    こ の変化を昔から「放蕩三昧した」あとに「身を固める」と表現しました。もちろん私はあくまで一般的な言い方をしている訳ですが、この傾向は社会学の調査の 裏付けがあります。ですから女性には、歯止めがなく社会の脅威になりかねない夫の性的エネルギーに歯止めをかけて、家族を守り養う努力に変える力があるの です。
    この変化は、文化の繁栄のために決定的に重要です。結婚生活が崩壊したら社会は成り立たないというギルダー氏の言い分に、私も同意します。 家庭なしには女性は育児のための基盤がありません。不倫、中絶、結婚外妊娠は増え、子どもは苦しみ、薬物アルコール中毒は蔓延し、真っ当なビジネスは伸び ず、平和を好む市民が暴力と不法に取り囲まれることになります。確かに女性は男性を必要とします。しかし、それ以上に男性は女性なしにやってはいけないの です。


    ドクター ジェームス・ドブソンのQ&Aから