注目ニュース

ゴスペルハウスが提供している「今日もバイブルしましょう!」サイトのシステム全体のアクセス数が、8,000,000を超えました。

このサイトの目的は、毎日1章ずつ聖書をともに読むことをお勧めし、そこに互いに投稿しあうことを目指しています。

「今日もバイブルしましょう!」のサイトは、http://www.bible-today.com/ です。

電道(E-vangelism)

知名度:URLの宣伝

投稿者: Administrator on . Posted in 電道 E-vangelism

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

1. URLの宣伝

あなたのウェブページのURLを他の人達に知ってもらいましょう。URL名は宗教的なものでなく覚えやすいものにしEmail、手紙のヘディングや 名刺などの印刷物や教会の掲示板、車のバンパーにURLを載せるなどできる限り宣伝しましょう。イギリスでもっとも知名度の高いURLはイギリス国営放送 局(BBC)のURLです。車、お問い合わせ住所などに載せていて、見たことがないと言う人がいないくらいです。もちろん、覚えやすいURLを選んで付け ていますが、コンピュータを触った事がない人でも、BBCのURLは知っているほどです。

・URLの宣伝のヒント

私達は編集者宛てに手紙を出したり、新聞・雑誌に私達のウェブページの宣伝を頼み、知名度を上げました。もし、あなたの作成したウェブページが、一般大衆向 けの情報でしたら、同じような内容を取り扱う新聞・雑誌にURL掲載を依頼してみてください。流行や最新のものを取り入れた適切な情報でしたら、世俗の一 般大衆にとっても価値のあるものとなるでしょう。また、あなたの読者に呼びかけて新聞・雑誌掲載を依頼、またはダウンロードできるポスターを作製し、その ポスターを貼って貰うよう依頼しても良いでしょう。

Christian Woman Todayという雑誌では、未信者の人に配る為の小さなカードを供給しています。ポストカードの裏にウェブページの広告を載せた無料のWebCardsを アメリカでよく見かけます。もし、あなたが少し厚手の紙に印刷できるカラープリンタを持っているなら、オリジナルの小さなカードを作って見てはいかがで しょうか?

参考(日本語)

ホームページの宣伝

マーケティング

参考ウェブページ(英語)

Mediafinder ディレクトリを扱った書籍

NewsDirectory (新聞、雑誌、TV、リサーチなどのディレクトリ)

PubList (芸術、経済、コンピュータ技術、教育、娯楽、健康・医学、政治・法律、科学・数学、社会学のディレクトリ)

Newspapers Online (アメリカ国内、国別、ビジネス、工業、貿易、芸術、大学、宗教などのニュース)

・バナーエクスチェンジ、ウェうリング

バナー・エクスチェンジ

分析結果によると、バナー・エクスチェンジをする事によって、読者を失う可能性もありますが、新しい読者を引き込むこともできるそうです。バナー・エクス チェンジでは、あなたのバナーを他のウェブサイトで表示する回数をあなたのウェブサイトでの他のバナー表示回数の半分に限っています。

伝道ウェブページでは、クリスチャンのバナーを表示することは避けてください。あなたのウェブページはクリスチャンのためではないし、いかにも教会です、と いった感じを与えてしまうのです。けれども、世俗のバナーを表示するときに、読者をとんでもないウェブページに導いてしまう危険性もあるのです。とあるク リスチャンのウェブページで多種のバナーが数秒で変わるものを付けていましたが、そのバナーはオンラインでのギャンブルのウェブページを提供していまし た。きっと、そのウェブページ作成者は気がついていないのでしょう。

いくつかのクリスチャンのウェブペー ジでは、表示バナーは自分の管轄外だと注意書きを加えています。もし、あなたがバナー・エクスチェンジを利用するなら、あなたのページの上の方には付けな いでください。検索結果の順位を落としかねませんし、読者を即座に失うことにもつながります。バナーを通してあなたのウェブページへとクリックしてリンク する割(CTRs)は良くても0.5%くらいで、減り続けています。バナーを利用した広告であふれ返っているからです。CTRsが時間の経過とともに減少 する他の理由としては、すでにそのバナーのリンク先を見た人が同じウェブページを2度は見ないからしょう。けれども、知名度を上げる為に、いろんな分野の ウェブページとバナー・エクスチェンジするのも良いでしょう。

人目を引くだけでなく、興味深い言葉を駆使したバナーを一般大衆向けの情報のウェブページに付けてもらうと効果的です。(特殊分野、教会のウェブページ上にバナーを付けて貰ってもあまり効果はありません。)オンラインであなたのオリジナルのバナー作成も可能です。

参考(英語)

QuickBanner (デザインを選んで簡単にバナ―作成可。アイコン有。無料。)

Animated Communications (動画込みのバナ―をサイズ、予算に合わせて作成。無料でも作成可。)

 

ウェブリング

(詳しくは、英語ですが: http://1x.com/advisor/maher19.htm を参照してください。)

ウェ ブリングはバナー・エクスチェンジと違い、読者が同じ事柄についての複数の連なるウェブページをたどる手助けをします。バナー・エクスチェンジにも書いた ように、クリスチャンのウェブページと繋ぐことは避けて下さい。契約する前に、どのようなウェブページが繋がっているのか調べてください。もし、あなたの ウェブページが特定のことについての情報でしたら、そのようなページのためのウェブリングもあります。近い将来、伝道ウェブページのウェブリングができる かもしれません。

・賞を受ける、リンクの依頼など

リンクの依頼

あなたと同じようなウェブページを探し、作成者にEmailでリンクを依頼(交換条件として、あなたのページからもそれらのページへのリンクを付けても良い でしょう)してみてください。リンクを付ける時は、特別なリンク先でない限り、リンクはあなたのページの最後の方に付け、読者を自らの手で失うような事は 避けてください(あなたのページがリンク集であった場合、話は別になります)。たくさんのウェブページにあなたのページへのリンクを付けて貰えば、必然的 にあなたのページへのアクセスは増えるでしょう(また、検索結果の順位上昇も望めます)。もちろん、世俗のウェブページをあちらこちらと調べるのは楽な仕 事ではありません。ほとんどのウェブページは一般大衆向けの情報です。あなたのをウェブページと同系統のウェブページ探し、リンクの依頼を試みてくださ い。依頼の際には、幾つかのバナーやボタンに貼るグラフックスも提供するのも良いでしょう。また、リンクの依頼をしたウェブページが主流の検索エンジンに 登録されていない場合、作成者に登録を薦めてください。

検索エンジン編集者の"お薦め"ウェブページ

最近、検索エンジンで検索エンジン編集者の"お薦め"ウェブページのディレクトリを提供しています。もし、あなたのウェブページがとても良い出来栄えなら(情報的なものに絞られますが)、この"お薦め"ウェブページに登録してみてください。

賞を受ける

ウェブページ賞に申請し賞を受けると、アクセスしてくる人が増加するでしょう。また、あなたのウェブページへのリンクが付いているウェブページが賞を受けても、効果があるでしょう。


スポンサーサイト:

有限会社アムス
新しい経営の方法を創造し、ITと語学のサービスを提供する有限会社アムス

良くある質問と答え

  • Q. 献金とはどういうものですか。会費とどう違いますか。

    A.  礼拝に参集した者は神への感謝の応答として献金します。 よく「収入の10分の1が基準」と言われますが、献金は信仰に基づく自由な応答によるものであって、会費のように額を定められるものでも、まして何かの強制によるものでもありません。
    教会は経済的基盤を殆ど献金に負っています。当教会の規則では献金は教会員(洗礼を受け、教会のメンバーになった人)は自己申告によって決まった額の「月 定献金」を捧げ、教会を支えることになっています。他に礼拝の席上で捧げる「礼拝献金」、イースターやクリスマスなどの「特別献金」、またそれぞれの自由 意志によってささげる「感謝献金」があります。
  • Q 妻は、全てが整った状況でないとセックスに応じません。我々夫婦は、単純に互いの体を楽しみあうことができないのです。ベッドに入る前から、時間をかけて妻に話しかけなければ、興味を示さないのです。他の女性たちもそうなのでしょうか。

    A 大部分の女性はそうです。女性にとって、セックスとは単に肉体だけの経験ではありません。ロマンチックな要素が不可欠です。妻が、夫に対してある親密さを その時に感じなければ、また夫から人間として尊敬されていると感じなければ、夫とのセックスを楽しむことはできないかもしれません。ロマンチックな親密さ を感じずに性行為をする時、妻はしばしば「使われた」と感じます。そして、奥さんのように夫を拒否するか、もしくはうらみつつ、しぶしぶ夫に応じるので す。ある意味で、そうした時、夫は自分を喜ばせるために彼女の体を利用したのです。
    逆に男は、不機嫌で帰宅し、自室やガレージで黙々と働き、11 時のニュースを黙って見、最後にベッドにもぐり込んで、妻を求めることもできるのです。その晩、妻と優しく語り合う時間がなかったからといって、彼の性欲 が著しくそがれるということはありません。妻が、肌にまとわりつくようなナイトガウンを着てベッドに向かうのを見ただけで、夫はもう熱が入ってしまうので す。
    しかし、妻の方はそう簡単にはいきません。一日中待っていたのに、夫が帰宅しても挨拶さえまともにしてくれなかったので、彼女は無視されたと 感じ傷つきました。それ以後も何かに没頭して、こちらを向いてくれないのですっかり興が冷めたのです。ですから、夜遅くなって夫の要求に答えることはでき ないと感じるのです。


    ドクター ジェームス・ドブソンのQ&Aから

  • しつけQ. 私の友人の子どもたちのことですが、今まで見たこともないようなしつけの悪さで、そばにいられると話もできません。なんとかしつけの手助けをしたいのですが、どうしたら友人を傷つけずに良いアドバイスができるでしょうか。

    A.  誰かの行動や性格について傷や欠点を指摘するには、ヤマアラシが愛しあうようにすべきです。すなわち相手を傷つけないように、細心の注意を払うのです。 そうでないと、友人を失うことになります。まして、親としての間違いを指摘することは、さらに危険が伴います。全くの善意から、相手の子どものことを考え て注意したとしても、注意した方が反対にとばっちりを受けるのがおちです。
    ですから、いかに必要を感じたとしても、私は人様の子どもについて頼まれもしないアドバイスはしないようにしています。どうしても聞き心地のよくないことを相手に対して言わなければならないとしたら、まず彼女との友情を築くための時間をとる努力をすることを勧めます。
    注意深く信頼関係を築いたあとで初めて、あなたはやさしくアドバイスする権利を手にすることができます。このやり方に近道はありません。


    From ドクター ジェームス・ドブソンのQ&A
  • それでは、教会が具体的にどのような人々の集まりなのかを、共に聖書から考えてみましょう。 次の3つの特徴があります。

    (1)神と契約を交わした人々としての教会、

    (2)キリストのからだとしての人々、

    (3)神を愛し隣人を愛す人々。

    これらの3つの要素は神が制定したものです。私が作成したものでもなく、ある人間の伝統とか個人的な好みとか考えは含まれていません。 これらの要素を一つ一つ吟味してみましょう。