注目ニュース

ゴスペルハウスが提供している「今日もバイブルしましょう!」サイトのシステム全体のアクセス数が、8,000,000を超えました。

このサイトの目的は、毎日1章ずつ聖書をともに読むことをお勧めし、そこに互いに投稿しあうことを目指しています。

「今日もバイブルしましょう!」のサイトは、http://www.bible-today.com/ です。

電道(E-vangelism)

ウェブつくりの子道具

投稿者: Administrator on . Posted in 電道 E-vangelism

この記事の評価: 5 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を有効
 

● HTMLの学習、デザイン

参考(日本語)

HTML作成マニュアル

初心者向けホームページ作成

 

参考(英語)

HTML Primer (HTML初心者ガイド)

HTML Beginner's Guide (HTMLの背景から、HTMLの応用まで)

Yale Web Style Guide (ウェブページ作成の計画、構築の手助けを提供)

The Alertbox - Current Issues in Web Usability (関連記事のリスト)

Creating Killer Websites (グラフィック扱いのコツ、ウェブデザイン関連ソフトウェアのリンク)

Developer.com (熟練ウェブページ作成者のため)

Annie's Simple Guide to Home Page Design (リンク、資料付きのクリスチャンによるウェブページガイド)

All Things Web (ウェブページ作成についての記事)

Tips from Bill Pellow (ウェブページデザイン:線、色、フォントの使い方)

Good Documents (ビジネスウェブページ向け)

HTML Writer's Guild (ウェブページ作成のための資料)

HTML Goodies (HTML学習にお薦め)

● HTMLの有効化、リンクテスター

参考(日本語)

HTMLの文法チェック

参考(英語)

HTML Validation Service(HTMLのチェック)

Net Mechanic (HTMLのエラー、リンクなどをチェック)

CSE HTML Validator (無料ダウンロード可)

 

● ウェブページ作成者のためのフリーソフトウェア参考(英語)

Bignosebird (役に立つ情報を満載)

The Webmasters Reference Library (リンク集)

Free Webmaster Tools (役に立つ無料の資料へのリンク集)

Internet.com (インターネットについての最新情報をのせた雑誌)

Memlok (各種無料ダウンロード)

Completely Free Software (無料でダウンロードできるプログラム満載)

Spell Checker for Edit Boxes (スペルチェック・プログラム)

Freeware Plus (各種無料ソフトウェア)

WebPartner (ウェブページがオンライン上でアクティブか確認―15分おき)

 

● 検索エンジン&検索結果の順位向上

参考(日本語)

アクセス数を増やすには

アクセス向上

参考(英語)

SearchEngineWatch (検索エンジンの仕組み)

VirtualPROMOTE (フォーラム、情報などを提供)

Web Marketing Today (ウェブページ促進の記事)

Promotion World Informer (ウェブページ促進の指導、情報ほか)

SubmitWolf Pro(日本語) (登録ソフト・・・数百のマイナーな検索エンジンに登録可)

WebPosition (各種検索エンジンにての検索結果順位をチェック)

SelfPromotion (登録、順位チェック、ウェブページ促進の秘訣ほか)

Promotion World (各種のウェブページの促進関連へのリンク集)

 

● インターネットのヒント&無料の資料

参考(日本語)

インターネットワッチ

参考(英語)

Alexa (見つけたいウェブページを探す手伝いをしてくれるダウンロード無料のプログラム)

Completely Free Software (無料ソフトを提供)

Free2Try (無料の各種情報)

 

● FTPプログラム(作成したウェブページをサーバーへ移転させる)

参考(日本語)

ホームページの転送

更新したファイルだけを自動転送する

参考(英語)

WS_FTP 4.6 (業務用でない場合は無料)

FTPExplorer (Win95/NT用。業務用でない場合は無料)

http://www.tucows.com(無料のダウンロード可のFTPプログラム満載

 

● HTML作成プログラム

HTML 作成プログラムが、よくコンピュータ雑誌にお試し版CDとして付いてくるように、インターネット上でもダウンロードができるお試し版がうろたえる程ありま す。最新版のNetscapeはウェブページ編集機能付きです。最近の文書ソフトはHTMLが組めるものがほとんどです(別にタイトル、叙述、色などを入 れる必要有り)。もし、あなたが初心者なら、精巧で複雑なものは避けてください。

参考(英語)

Arachnophilia (FTP内臓、HTMLへの変換オプション付き。無料)

HTML Assisant (1ヶ月の無料お験し期間有)

Web Express (無料お験し版のダウンロード可)

AscToHTM (安価なHTML変換ツール)

Notespad (HTMLを自分で組む)

● 画像収縮

参考(英語)

GIF Wizard (GIFグラフィックスの収縮)

The HVS GIFCruncher (インターネット上でGIFグラフィックスの収縮サービスを提供)

GIF Optimizer (インターネット上でGIFグラフィックスの収縮)

JPEG Wizard (インターネット上でJPEGグラフィックスの収縮)

Netmechanic (GIFグラフィックスの収縮、その他のサービス)

Ulead (無料グラフィックソフトのダウンロード)

 

● グラフィック&背景

参考(日本語)

各種壁紙、壁紙作成ソフト、壁紙リング他

参考(英語)

WebReference (グラフィックサイトのリンク)

Animation Factory (動画、ボタン、分割グラフィックス)

Ditto (インターネット上のグラフィックをキーワードで検索)

AltaVista Photo Finder (インターネット上の写真をキーワードで検索)

 

● グラフィックソフトウェア

参考(日本語)

画像処理ソフトについて

参考(英語)

Xara グラフィックスの修正、作成。無料お試し版有り

Xara Webster 2

Xara3D 3

Xara WebStyle

GrafoManiac (PaintShop Pro、Photoshop対応のグラフィック・ツール)

● Cgi-scripts

参考(日本語)

PMC Free CGI

CGI RESCUE

Kent Web フリーソフトで作るインタラクティブページ

参考(英語)

http://www.jmarshall.com/easy/cgi/(簡単なCgi scriptsについての説明)

http://icthus.net/CGI-City/(無料ダウンロード可のスクリプトなどを提供)

http://www.dbasics.com(役立つスクリプト掲載。有料だが、お金はチャリティー基金になる)

HTML Writers Guild (Cgi関連のリンク集)

Matt Wright's Script Archive (無料Cgi-script集)

 

● Javascripts

参考(日本語)

Javascriptの学習

参考(英語)

http://webdeveloper.com/javascript/(Javascripts関連資料)

http://www.gamelan.com(使用法により分けたJavascripts関連資料)

http://javascript.internet.com(コピー可のJavascriptsを満載)

HTML Writer's Guild (Java, Javascripts関連のリンク集)

Javacripts を使ってウェブページを促進するのは、高技術を要します。最新のブラウザでもJavacriptsを扱いきれないこともあるのです。また、 Javacriptsをまったく処理できないブラウザを使用している人たちもいることを忘れないでください。また、Javacriptsがネットワーク内 で実行されないように設定している会社もたくさんあります。Javacriptsが支障をきたらす場合があるからです。ですから、Javacriptsに 頼ったウェブページ作成は避け、Javacriptsが無くても機能する設定にしておいてください。

スポンサーサイト:

良くある質問と答え

  • Q. イエスキリストは、どんな方ですか?

    A. イスラエルのベツレヘムという小さな田舎 町で、処女マリヤより降誕された救い主です。(西暦は、このイエス・キリストが生まれてから何年であるかを表しています。)この方は、人として生まれて来 られましたが、神の御子でした。人類すべての罪の身代わりとして、十字架にかかるために来られたのです。人はみな生きるために生まれてきますが、この方だ けは、死ぬために生まれて来られました。それは、彼の死によって、すべての人が罪のゆるしと永遠のいのちの救いに到るためだったのです。聖書全巻が預言し 啓示して来たのは、この方のことでした。
  • Q. 本当に神は居られるのですか?

    A. はい、おられます。聖書には「初めに、神が天と 地を創造した。(創世記第1章1節)」と書かれています。神が私たち人間や、すべての自然界を創造されました。自然の神秘やコンピューターよりも精密な人 間の体が偶然に出来たと思われますか?神は存在され、あなたや私を愛してくださっています。
  • 先に愛については既に触れました。しかし、神の愛、隣人愛は教会の特質として欠かすことが出来ません。そこで、もう一度愛について考えてみましょう。教会 の人々は、神を愛し、隣人を愛す人々です。イエスは何が一番大切かと質問された時に次の様に答えました。 12:28 律法学者がひとり来て、その議論を聞いていたが、イエスがみごとに答えられたのを知って、イエスに尋ねた。「すべての命令の中で、どれが一番たいせつです か。」12:29 イエスは答えられた。「一番たいせつなのはこれです。『イスラエルよ。聞け。われらの神である主は、唯一の主である。12:30 心を尽くし、思いを尽くし、知性を尽くし、力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。』12:31 次にはこれです。『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ。』この二つより大事な命令は、ほかにありません。」(マルコ12:28-31)

    一 番大切なことは、神を愛し、自分自身のように隣人を愛すことです。愛といいますとロマンチックな愛を考えがちですが、愛すために人は神から与えられている すべてを尽くすことを求められます。つまり、心(純真な思いや願い)、思い(感情や感覚)、知性(理論的な考え)、力(理知的な力と意志や肉体的な力)を 尽くして愛します。神の教えを理解し、心からその教えに従うことです。時には、理知的な力と意志や肉体的な力も必要でしょう。さらに、「人は自分自身のよ うに隣人を愛すべきだ」とイエスは言います。このことは自分自身も愛すことを裏付けています。これは、自分中心的な愛ではありません。むしろ、自分自身へ の愛は、神によって創造された確信と、神によって愛されているという確信からくるものです。同じ理由で、神によって創造された隣人を愛します。
  • 日曜日は、イエス・キリストの復活を記念する日です。その日に教会は礼拝を行ってきました。そのキリスト教が社会の中心となっていったことによって、紀元 4世紀に、ローマ帝国で、日曜日を休日とすることが定められたのです。日曜日が休日だから礼拝をしているのではありません。教会がキリストの復活を記念し て日曜日に礼拝をしていたから、日曜日は休日になったのです。