注目ニュース

ゴスペルハウスが提供している「今日もバイブルしましょう!」サイトのシステム全体のアクセス数が、10,000,000を超えました。

このサイトの目的は、毎日1章ずつ聖書をともに読むことをお勧めし、そこに互いに投稿しあうことを目指しています。

「今日もバイブルしましょう!」のサイトは、http://www.bible-today.com/ です。

電道(E-vangelism)

ウェブつくりの子道具

投稿者: Administrator on . Posted in 電道 E-vangelism

この記事の評価: 5 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を有効
 

● HTMLの学習、デザイン

参考(日本語)

HTML作成マニュアル

初心者向けホームページ作成

 

参考(英語)

HTML Primer (HTML初心者ガイド)

HTML Beginner's Guide (HTMLの背景から、HTMLの応用まで)

Yale Web Style Guide (ウェブページ作成の計画、構築の手助けを提供)

The Alertbox - Current Issues in Web Usability (関連記事のリスト)

Creating Killer Websites (グラフィック扱いのコツ、ウェブデザイン関連ソフトウェアのリンク)

Developer.com (熟練ウェブページ作成者のため)

Annie's Simple Guide to Home Page Design (リンク、資料付きのクリスチャンによるウェブページガイド)

All Things Web (ウェブページ作成についての記事)

Tips from Bill Pellow (ウェブページデザイン:線、色、フォントの使い方)

Good Documents (ビジネスウェブページ向け)

HTML Writer's Guild (ウェブページ作成のための資料)

HTML Goodies (HTML学習にお薦め)

● HTMLの有効化、リンクテスター

参考(日本語)

HTMLの文法チェック

参考(英語)

HTML Validation Service(HTMLのチェック)

Net Mechanic (HTMLのエラー、リンクなどをチェック)

CSE HTML Validator (無料ダウンロード可)

 

● ウェブページ作成者のためのフリーソフトウェア参考(英語)

Bignosebird (役に立つ情報を満載)

The Webmasters Reference Library (リンク集)

Free Webmaster Tools (役に立つ無料の資料へのリンク集)

Internet.com (インターネットについての最新情報をのせた雑誌)

Memlok (各種無料ダウンロード)

Completely Free Software (無料でダウンロードできるプログラム満載)

Spell Checker for Edit Boxes (スペルチェック・プログラム)

Freeware Plus (各種無料ソフトウェア)

WebPartner (ウェブページがオンライン上でアクティブか確認―15分おき)

 

● 検索エンジン&検索結果の順位向上

参考(日本語)

アクセス数を増やすには

アクセス向上

参考(英語)

SearchEngineWatch (検索エンジンの仕組み)

VirtualPROMOTE (フォーラム、情報などを提供)

Web Marketing Today (ウェブページ促進の記事)

Promotion World Informer (ウェブページ促進の指導、情報ほか)

SubmitWolf Pro(日本語) (登録ソフト・・・数百のマイナーな検索エンジンに登録可)

WebPosition (各種検索エンジンにての検索結果順位をチェック)

SelfPromotion (登録、順位チェック、ウェブページ促進の秘訣ほか)

Promotion World (各種のウェブページの促進関連へのリンク集)

 

● インターネットのヒント&無料の資料

参考(日本語)

インターネットワッチ

参考(英語)

Alexa (見つけたいウェブページを探す手伝いをしてくれるダウンロード無料のプログラム)

Completely Free Software (無料ソフトを提供)

Free2Try (無料の各種情報)

 

● FTPプログラム(作成したウェブページをサーバーへ移転させる)

参考(日本語)

ホームページの転送

更新したファイルだけを自動転送する

参考(英語)

WS_FTP 4.6 (業務用でない場合は無料)

FTPExplorer (Win95/NT用。業務用でない場合は無料)

http://www.tucows.com(無料のダウンロード可のFTPプログラム満載

 

● HTML作成プログラム

HTML 作成プログラムが、よくコンピュータ雑誌にお試し版CDとして付いてくるように、インターネット上でもダウンロードができるお試し版がうろたえる程ありま す。最新版のNetscapeはウェブページ編集機能付きです。最近の文書ソフトはHTMLが組めるものがほとんどです(別にタイトル、叙述、色などを入 れる必要有り)。もし、あなたが初心者なら、精巧で複雑なものは避けてください。

参考(英語)

Arachnophilia (FTP内臓、HTMLへの変換オプション付き。無料)

HTML Assisant (1ヶ月の無料お験し期間有)

Web Express (無料お験し版のダウンロード可)

AscToHTM (安価なHTML変換ツール)

Notespad (HTMLを自分で組む)

● 画像収縮

参考(英語)

GIF Wizard (GIFグラフィックスの収縮)

The HVS GIFCruncher (インターネット上でGIFグラフィックスの収縮サービスを提供)

GIF Optimizer (インターネット上でGIFグラフィックスの収縮)

JPEG Wizard (インターネット上でJPEGグラフィックスの収縮)

Netmechanic (GIFグラフィックスの収縮、その他のサービス)

Ulead (無料グラフィックソフトのダウンロード)

 

● グラフィック&背景

参考(日本語)

各種壁紙、壁紙作成ソフト、壁紙リング他

参考(英語)

WebReference (グラフィックサイトのリンク)

Animation Factory (動画、ボタン、分割グラフィックス)

Ditto (インターネット上のグラフィックをキーワードで検索)

AltaVista Photo Finder (インターネット上の写真をキーワードで検索)

 

● グラフィックソフトウェア

参考(日本語)

画像処理ソフトについて

参考(英語)

Xara グラフィックスの修正、作成。無料お試し版有り

Xara Webster 2

Xara3D 3

Xara WebStyle

GrafoManiac (PaintShop Pro、Photoshop対応のグラフィック・ツール)

● Cgi-scripts

参考(日本語)

PMC Free CGI

CGI RESCUE

Kent Web フリーソフトで作るインタラクティブページ

参考(英語)

http://www.jmarshall.com/easy/cgi/(簡単なCgi scriptsについての説明)

http://icthus.net/CGI-City/(無料ダウンロード可のスクリプトなどを提供)

http://www.dbasics.com(役立つスクリプト掲載。有料だが、お金はチャリティー基金になる)

HTML Writers Guild (Cgi関連のリンク集)

Matt Wright's Script Archive (無料Cgi-script集)

 

● Javascripts

参考(日本語)

Javascriptの学習

参考(英語)

http://webdeveloper.com/javascript/(Javascripts関連資料)

http://www.gamelan.com(使用法により分けたJavascripts関連資料)

http://javascript.internet.com(コピー可のJavascriptsを満載)

HTML Writer's Guild (Java, Javascripts関連のリンク集)

Javacripts を使ってウェブページを促進するのは、高技術を要します。最新のブラウザでもJavacriptsを扱いきれないこともあるのです。また、 Javacriptsをまったく処理できないブラウザを使用している人たちもいることを忘れないでください。また、Javacriptsがネットワーク内 で実行されないように設定している会社もたくさんあります。Javacriptsが支障をきたらす場合があるからです。ですから、Javacriptsに 頼ったウェブページ作成は避け、Javacriptsが無くても機能する設定にしておいてください。

スポンサーサイト:

有限会社アムス
新しい経営の方法を創造し、ITと語学のサービスを提供する有限会社アムス

良くある質問と答え

  • Q. 聖書とは何ですか。新約聖書と旧約聖書は、どう違うのですか。

    A. 他の古文書と同様に人間が記したものです。しかしわたしたちは次のように信じます。
    「旧 新約聖書は、神の霊感によりて成り、キリストを証し、福音の真理を示し、教会 の拠るべき唯一の正典なり。されば聖書は聖霊によりて、神につき、救ひにつきて、 全き知識を我らに与ふる神の言にして、信仰と生活との誤りなき規範なり。」 (「日本基督教団信仰告白」より引用)
    わたしたちが自分自身でどれだけ正しく美しいと思えるものであっても、聖書の教えに反するものならば、わたしたちはそれを捨てます。神の言葉のみが真理であるからです。
    旧新約聖書は共に、神の救いの歴史を記しています。旧約聖書は天地創造から神の民とされた古代イスラエルの興隆、滅亡、再生の歴史を物語り、メシア預言 (神が人類に救い主を与える希望を表す)をもって閉じられます。新約聖書はメシア預言の成就として、イエス・キリストの誕生、生涯、受難、十字架の死、そ して復活と昇天、その後に聖霊によって建てられた教会(新しい神の民)の歴史を物語り、教会成立当初に生きた使徒たち(おもにキリストの十二弟子)の証言 を通して、救いの完成するキリストの再臨、終わりの日に向かっての希望を表して閉じられます。
  • テレビ見る子供たちQ うちの子が一緒に遊ぶ、近所のお子さんたちは、あきれるようなテレビ番組を見ています。親たちが、暴力やセックスを子どもたちに見せていることが信じられません。こういう番組を見ていると、後々どのような影響が出るのでしょうか。

    A  あまりにも多くの親たちが、テレビを子どもの好き放題に見せていることは、悲しく、また理解しがたいことです
    「何を見せてもいいじゃないか。」と言う方々に、私はこう聞きたいと思います。
    見ず知らずの人が、あなたの家を訪ねてきて、「お疲れのようですね。一日二日、お子さんたちの面倒を見てあげましょうか。」と言ったとします。「やあ、ありがたい、ぜひ、頼みます」と答える人は、まずいないでしょう。
    これは、「子どものテレビを考える会」代表のペギー・チャレン女史が使った例です。彼女の言いたいことは明らかです。

    子 どもたちをテレビの前に座らせる時、私たちは彼らを見ず知らずの他人の手に任せているのです。子どもに自由にテレビを見せることによる危険性は、ますます 大きくなりつつあります。テレビでの暴力が、後になってしばしば子どもや十代の若者による暴力となって現われることは、数多く実証されてきています。

    中でも、レナード・D・アロン博士の研究は、大変に説得力のあるものです。
    複数の子どもたちを、まず8歳、次に19歳、最後に30歳の時に調査しました。国は、米国、豪州、フィンランド、イスラエル、ポーランドにまたがりました。結果は、どこでも同じでした。
    8歳の時に暴力番組をひんぱんに見ていた子ども程、30歳の時に犯罪者となっていた確率が高く、飲酒時の行動は節度を欠いていました。

    親は、子どもたちのテレビを見る時間と番組の内容を規制しなくてはいけません。さもないと、恐ろしい結果になるかもしれません。


    FROM ドクター ジェームス・ドブソンのQ&A

  • 教会の礼拝に出席するのに、何の予備知識も必要ありません。聖書や讃美歌も教会に貸し出し用がありますのでお気軽にご利用ください。とにかく、礼拝という場に身を置いてみる、ということから始めていただければよいと思います。
  • Q 妻は、全てが整った状況でないとセックスに応じません。我々夫婦は、単純に互いの体を楽しみあうことができないのです。ベッドに入る前から、時間をかけて妻に話しかけなければ、興味を示さないのです。他の女性たちもそうなのでしょうか。

    A 大部分の女性はそうです。女性にとって、セックスとは単に肉体だけの経験ではありません。ロマンチックな要素が不可欠です。妻が、夫に対してある親密さを その時に感じなければ、また夫から人間として尊敬されていると感じなければ、夫とのセックスを楽しむことはできないかもしれません。ロマンチックな親密さ を感じずに性行為をする時、妻はしばしば「使われた」と感じます。そして、奥さんのように夫を拒否するか、もしくはうらみつつ、しぶしぶ夫に応じるので す。ある意味で、そうした時、夫は自分を喜ばせるために彼女の体を利用したのです。
    逆に男は、不機嫌で帰宅し、自室やガレージで黙々と働き、11 時のニュースを黙って見、最後にベッドにもぐり込んで、妻を求めることもできるのです。その晩、妻と優しく語り合う時間がなかったからといって、彼の性欲 が著しくそがれるということはありません。妻が、肌にまとわりつくようなナイトガウンを着てベッドに向かうのを見ただけで、夫はもう熱が入ってしまうので す。
    しかし、妻の方はそう簡単にはいきません。一日中待っていたのに、夫が帰宅しても挨拶さえまともにしてくれなかったので、彼女は無視されたと 感じ傷つきました。それ以後も何かに没頭して、こちらを向いてくれないのですっかり興が冷めたのです。ですから、夜遅くなって夫の要求に答えることはでき ないと感じるのです。


    ドクター ジェームス・ドブソンのQ&Aから